SNSフォローボタン
A-TABlogをフォローする

中国と香港の国境を歩いて渡る方法を紹介します

香港出国アジアの情報

羅湖口岸(らこ こうがん)は中華人民共和国広東省深圳市羅湖区と香港特別行政区北区羅湖の間に位置する出入境検査場。中国で最大規模の出入境検査場である。国境開放時間は6:30から24:00。 香港と深圳を移動する旅客のメインゲートであり、香港側は港鉄羅湖駅が設置され、香港側は東鉄線により移動しなければならない。また深圳側は深圳駅前広場となっており、羅湖商業城(中国語版)、深圳駅、深圳バスターミナルなどが立地している。また深圳地下鉄1号線(羅宝線)羅湖駅が市内各地と連絡している。 そんな国境を徒歩で渡ってみる。

香港出国産経オンライン英会話

中国の出国

中国深圳より香港に向け出国をします。比較的簡単で並ぶこともなくさっと出国できます。
中国出国01香港に向け階段を上がるとこんな感じ、殆どが中国人で外国人は殆どいません
中国出国02外国人のマニュアルレーンに進みます 5~6人しかいませんので直ぐに通れます。
中国出国03これで通路を歩いていくと香港の入国に成ります。

 

香港の入国

香港の入国は長蛇の列ですが、殆ど中国人の為IDカードを見せるだけで通れるので以外の早いです。


香港入国00

これくらいの列で約15分から20分待ち、この間に書類を書きましょう!
香港入国02
香港側の入国書類です。この書類が無いと入国時に返されます。
入国が終わると国境付近の川を渡る事に成ります。
香港入国04


香港入国05

入国が済むと通路を進み自動的に香港側の羅湖口岸駅の改札まで行く事に成ります。香港側の国境は広場の様な場所はなく必ず電車に乗らなくては成りません! したがって切符を買う事に成りますが切符を買うためには香港ドルが必要です
香港駅01
香港駅02
<重要>
①香港ドルの用意
⓶オクトパス八達通(交通系IC)カードの準備
上記①or②の準備が無い場合には一か所だけ切符売り場の近くに両替所が有りますので両替を行うことに成りますが悪いレートですので少額の両替をすることをお勧めします。

折角なので太園(タイワイ)と言う駅に行ってみる事にしました。
香港駅05
香港駅06

 

香港太園(タイワイ)と言う駅周辺

香港側羅湖口岸駅より電車に乗り太園(タイワイ)駅に行きました。ローカルな場所で地元の人しかいない感じです。
駅周辺
TAIWAI駅01
TAIWAI駅02
TAIWAI駅03日本の1000円カット(今は1200円かな)も有り何だか安心・・・
<QBカット香港店>
TAIWAI駅05金額は!?
TAIWAI駅06店内に入り自販機を盗撮、なんか話しかけられましたが笑顔で逃げてきました。
金額は70HK$(香港ドル)=約960円

沙田エリアの50年前はこんな所

このエリアの昔の写真が有りました。
沙汰エリア01
沙汰エリア02
沙汰エリア03 
  

沙汰エリア04
凄い発展を遂げました。

香港から中国深圳へ入国

今度は逆に香港側から中国に入国したいと思います。
電車から降りると自動的に出国の場所へと向かいます。
香港出国00
簡単に出国する事が出来ます。一応途中でパスポートチェックされますが、待つことはありません。

そしてここは香港と中国の間の橋の上、したがって中国でも香港でもないところ。
香港出国02
香港出国04丁度 橋のど真ん中でグーグルやLINEが使えなくなりまあす。中国グレートファイヤーウォール恐るべし!

中国入国審査に向かいますが途中指紋の採取が有り採取しないで入国(パスポートコントロール)しようとると凄いにらまれため息と共にパスポートを投げられます。
香港出国05
そして入国書類
香港出国
深圳に戻りました
香港出国06

中国と香港の国境は(深圳)

今回初めて歩いて国境を渡ってみた。簡単なものだ、困る事は特にないけど八達通(オクトパス)と言う交通系ICカードを買っておくとよい。電車一本で九龍まで行けるので非常に便利。

ちなみに英語はほぼ使えないと思っていた方が良い。

基本的にみんな不親切だ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました