SNSフォローボタン
A-TABlogをフォローする

Amazon アソシエイト10日で承認|内容説明256文字はウソ

アマゾンアソシエイト新時代
アマゾンアソシエイト
アマゾンアソシエイト

アマゾンアソシエイト

 

AMAZONアソシエイトに10日で承認して頂きました。
その方法をお知らせします。その時に情報収集しました
が、ほとんどのサイトがAmazonで承認されない場合ど
うすれば良いか?ではなく!?最後はに『どうしてもだ
めな場合は○X〇X〇でアフェリエイト登録しましょう』
という風に最初から承認されない人たちを他のアフェリ
エイトサイトに引き込む事が目的のようです。

 

*もしもアフェリエイトへの引き込みが多い

10日間の実録内容|この様な事をしました

下準備   ①アマゾンに加入
      ②Primeに加入

サイト制作 ③WPにてサイト制作
申 請   ④3~5記事位書いたら申請
承認待ち  ⑤承認待ち→承認後米国税務情報の登録

10日目にこんなメールが届きました!

AMAZON承認

AMAZON承認

 

 

 

 

 

 

 

③~⑤で10日間必要です。

承認に伴う条件は他サイトで様々ですが誤った情報も多く無駄な量力を書けない事を
お勧めいたします。

①~③の方法についてはググってね!

ここではPOINTと成る所をフォーカスします。

あらかじめ準備をしておく!効率よく承認取るために

まずはAMAZONのアカウントを取得しましょう。メールアドレスさえ有れば誰でも簡単に作成する事が可能です! 

そしてPrime会員に入ることをお勧めします。これは他のサイトでも多く言われている事ですが『Prime会員だと審査が通りやすい!』といった声が数多く上がっています。具体的に言えばPrime会員は原則クレジットカードの登録が必要と成っています。(例外もある)クレジットカード登録されていればある程度の身元保証に繋がるわけです。→クレヒスに問題が無いという事!

①Prime会員登録
②クレジットカーででの購買履歴が多々ある。

この2点である程度の身元保証となります。

運営サイトの制作|どんなサイトがいいの?どんな記事が・・・

①働き方改革|過去を学び未来に生かす正しい人生の選択で幸福になれる

②車輪の再開発から学ぶこと|世の中関数の組み合わせ

③日本幸福度は58位寿命2位それほど幸福ではない時間が1番長いか!

④ネイティブ英語|喋れている人ほとんど居ませんけど!本当に必要?

*参考に全h1の内容

とてもまじめな内容を記事にしています。もちろん閲覧数を稼ぐためではありません。最短収益化構想の一環です。

AMAZONアソシエイトへの申請|サイト制作後申請のタイミングは???

さて、続きの大きな課題としてはサイト制作をしてどれ位で申請を行えばいいか?

記事4つ目で申請を行いました。

自己紹介文に関しては英文表記を行う、特に意味はありませんがインターナショナルな感じを出したかったので記事も英文の記事を加えた。h1は『タイ、バンコクに来たら日本へ行くべき』タイに来る欧米人が多いことからの誘導として記事にした。

試しにサーバーとドメインを取りテーマにコクーン(解らない方はCocoonをググってね)入れただけでAFBなど申請したらAFBは未承認となりました。しっかり内容見てるのかクローラーが優秀なのか???

申請のPOINT

良く内容の説明欄に256文字きっちり書くなんて情報有るけど86文字しか書いてないよ・・・質問の項目サンプル張っておきます。さほど具体性が有りませんが将来性を匂わせる様な文面に成っている事は確かです。

<参 考>


AMAZON入力

AMAZON入力

 

様々な情報が出ていますがPrime会員の方が通りやすいと言うのはクレジットカード登録者と言う身元保証の観点から考えて本当かな?と思いますがその他の情報はあまり参考に成りませんでした。

まとめ POINT

①AMAZON Prime に入会する
②まじめなサイト運営 4記事程 それぞれ1000~3000文字程度
③自己紹介文は英文で!

Prime会員に成り普通のサイト運営すれば承認されるのでは?
皆さんも頑張ってアマゾンアソシエイトの承認を取りましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました